このメールはLypo-C[リポカプセル]ビタミンCオフィシャルサイトに登録されている皆様に配信しております。
正しく表示されない場合は、こちらをクリックしてブラウザで閲覧ください。
WEB MAGAZINE May.30 facebook twitter feed
Lypo-C[リポカプセル]ビタミンC6月に推奨の飲み方とは?
蒸し暑い季節がやってきました。
来たる夏に備える6月ベターな飲み方のお知らせ。
 

九州地方では早くも梅雨入り宣言となりました。
今年は例年よりも早い梅雨入りとなるようです。
快適に乗り切って、来たる夏の準備を整えたいこの季節。
付け焼き刃対策ではなく、続けているからこその本格対策。
6月推奨の飲み方をご案内いたします。

雨音の持つ「f/1ゆらぎ」のリズムを愉しみながら少しゆったりした気持ちで、来たる夏を待つ!
そんな季節の楽しみ方はいかがでしょうか?

【その1】早朝にLypo-C

この時期の大敵は紫外線。

リポカプセルビタミンCはリポソームによってビタミンCを高濃度に体内に留める吸収にこだわった商品。
「飲む日焼け止め」などとして雑誌に紹介されることもあります。

朝食の前後15分開けて摂取しましょう。
貧血気味の方は食後がオススメです。

口腔粘膜吸収を期待するのであれば、直接口に含ませて 。
飲みにくい方は、水やジュースなどを加えてお召し上がりください。
※ソラレン(紫外線の感受性を高める成分)が多い柑橘系とミックスは避けましょう。
トマトジュースや、ブルーベリージュース等はOKです。

 

【その2】お昼にLypo-C

日中暑くなるこの時期、熱中症対策やストレスケアは万全でしょうか?
紫外線対策・集中力アップにも。

昼食前後15分空けて3時のティータイムでもOKです。

Lypo-Cの血中濃度は摂取後3時間がピークとなり、緩やかに減少していきます。
紫外線対策に、このタイミングでの摂取がオススメです。
ビタミンCは脳内で知能・学習・記憶と関係しているアセチルコリンの放出を促すだけでなくアセチルコリンレセプターの調整にも関係しています。
また、ドーパミンなどの神経伝達物質にも関わっていますので、午後の集中力アップにいかかでしょうか。

【その3】就寝前にLypo-C

副腎皮質で生産されるホルモンの一つ「コルチゾール」は身体がストレスを感じると分泌が高まります。
「コルチゾール」も他のホルモン同様、私たちの身体バランスをとっていますが、遅い時間に多く分泌されると交感神経を優位にするため熟睡の妨げとなります。
ビタミンCがコルチゾールの分泌をしっかり抑え、安眠をサポートします。

質の良い睡眠は美肌だけでなく、心身を回復させ、免疫力を高めます。

<お飲みになる本数について>

よくご質問いただくのが本数ですが、メーカーとしての推奨は体感にあわせて1〜3包となります。
Lypo-Cのスタッフの中には毎日9包という者も多くいます。
1包でも、通常食事などで得られる生体利用量を十分上回っています。
水溶性のビタミンCですので、リポソームで体内に留まったとしても肝臓への負担などはありません。
ただし、体調や生活習慣によってビタミンCの必要量は異なります。
どうか体感の得られる分岐点を自ら発見してみてください。

<2018.5.30号編集後記 /小松美保子>


Lypo-Cの飲み方で一番のオススメは「身体の声を聴いて飲む」こと。
気温や紫外線量、気圧、身体の活動量、そして心のあり方など日々の変化に身体は 良い状態を保とうとしています。
心落ち着くこの季節に、ご自分の身体の声に耳を傾けて お召し上がりいただくことで、Lypo-Cが末永く皆様の今、そして未来のお役に立てれば幸いです。





株式会社SPIC [ スピック ]
〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-12-30 BMビル4F
TEL:0120-663-337 / FAX:050-5865-1599
http://spic.com/

【Lypo-C Vitamin C公式通販サイト】
Lypo-C Newsも不定期で随時配信しております。
https://lypo.medsup.jp/
公式LINE@のご案内
 
【配信先の変更・停止】
本WEBマガジンの配信先の変更・停止をご希望の場合は lypo_support@spic.org までご連絡ください。
配信停止のお手続きには若干お時間がかかる場合がございます。
配信の行き違いの際はご容赦ください。
SPIC LYPO-C