MENU

Media Inbox October 2020

2020年11月13日更新
Media Inbox October 2020
24 View 0 Like & Share

SUMMARY

  1. ・メディア掲載情報
    ・おこもり美容、マスク美人
    ・Lypo-Cのコスメ、LYPO-C POUR LA BEAUTÉ
    ・神崎恵さんの新刊「神崎CARE」
    ・CMについて日向坂46小坂菜緒さんのコメントご紹介

Media Inboxでは、Lypo-Cを取り上げてくださった雑誌やテーマをご紹介します。 
 
10月は、秋から冬への入り口。いよいよ寒さが厳しくなっていく季節の変化に順応していく準備を楽しもう、と思わせてくれる特集が多かったように思います。気候の変化、あるいは年齢による変化。周囲の変化をきっかけとして、自分も変わろう、チャレンジしようと背中を押してくれるエッセンスに目が止まりました。 
 
指先だけで簡単に情報が手に入ってしまうことには随分慣れてきましたが「ページを一枚一枚手でめくりめくる」。この手触り感を通して入る情報にはやはり格別の味わいがあります。 
 
ご紹介する記事は、掲載許可をいただいたもののみに絞られますが、季節の空気を確実に捉えることができるように編み込んでみましたのでどうぞご覧ください。 
 
※Lypo-Cの雑誌掲載は広告ではなく、メディアの皆様の自由意志によってご掲載くださっています。 
 


特集メディア掲載情報

おこもり美容テーマ

時世を反映した【おこもり美容】というキーワードを雑誌では良くみかけるようになりました。「おうちで、心ゆくまで自分のケア」をしてみたいと思えるケレン味たっぷりの言葉ですよね。秋から冬は紫外線量が減ってくるので、夏の後のダメージケアの成果が出やすい季節です。 
 


up PLUS

 
※記事はup PLUS online(アッププラス)でご覧いただけます。 
 
▶美容マニアが【おこもり美容】のお悩みをズバっと解決! 
 

マスク美人に目ヂカラ

STORY(ストーリィ) 12月号特集記事 【土台の底上げこそ、マスク美人への近道!今、「目ヂカラ」のためにできること、すべて】では、『白目の濁りはサプリと目薬2つのアプローチで』という文脈でLypo-Cをご紹介いただきました。 
 
マスクで顔の半分が隠れているにも関わらず、2度見してしまうほど美しい人の特徴は、なるほど目ヂカラですよね。最近は、マスクメイクなどが特集されることが多くなってきているとはいえ、白目の濁りへの対策まで言及されているのはすごいなと唸ってしまう特集でした。 
 
外出時はマスクを着用する機会がほとんど、という新しい生活様式に合わせて美容の観点が広がっていますが、マスク美容を追求するのは今しかないかも知れません。冷えと乾燥に加え、マスクによる影響も考慮して、この時期の肌には例年以上に気をつけましょう。 
 


STORY

Lypo-Cのコスメ、LYPO-C POUR LA BEAUTÉ

前号のMedia Inboxでは、サプリメントであるLypo-Cを「名品コスメ」として化粧品にラインナップしていただいたことを珍事としてご紹介しましたが、Lypo-Cのコスメの本丸は「LYPO-C POUR LA BEAUTÉ VC Tri-capsule Essence(リポC プーラボーテ VCトリカプセルエッセンス)」です。 
 
Regina(レジーナ)秋冬号の記事をご紹介しますが、「乾燥」「毛穴」「リフトアップ」は確かにこの時期のゴルフ、アウトドアには重要なキーワードです。 
 


Regina

神崎恵さんの新刊「神崎CARE」10/23発売

美容研究家であり女優としてもご活躍中の神崎恵さんには、かなり以前よりLypo-Cをご支持いただいていて感謝してもしきれません。 
 
10/23に発売の『神崎CARE』(Megumi Kanzaki CARE BOOK 神崎恵をつくる 素肌とからだのすべて)でも取り上げて下さいました。 
 
日頃、雑誌はもちろんご自身のInstagramでも美容家としての濃密な考察を楽しみに拝見していますが、読み始めたら熱中して本記事の筆が止まってしまいました……笑。 
 
ご自身が試してみて、実感のあったものだけを紹介されることで知られる神崎さん。その神崎さんの「ケア」に特化した新刊の中で、愛用アイテムとしてご紹介いただけることは本当に幸せです。 
 


kanzakicatalog

CMの雑誌掲載!

ファッション・美容雑誌以外の、カルチャー誌にLypo-Cが載ることは初めてかも知れません。 
 
『CM NOW vol.207』の小坂菜緒さん(日向坂46)のインタビュー記事にて、現在公開中のCM撮影時の感想をコメントいただけました。 
 
掲載の許可をいただいたのでご紹介致します。 
 


cmnow



―Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCでは、ビタミンCを運ぶ妖精役を演じているWEB動画が公開されました。 

 
私は理科が好きなので、撮影の時のセットが、本当に体内みたいになっていて、心臓や胃、肝臓などが風船で作られていて、見た瞬間にすごくテンションが上がりました! 
 

―セットで一番気になったのはどの部分ですか? 

 
左側にある肝臓です。形もとてもリアルに再現されていてすごいなーと。あと、心臓もピンクの風船でハート型に作られていました。 
 

―小坂さんが扮するのは妖精です。 

 
ビタミンCの塊を、体内でせっせこせっせこ運んで、裏でめっちゃ働いていますという感じの衣装でした。大きく動いて、より妖精らしさを表現してほしいという感じのお話があったので、動画の中でもビタミンCを運んでいる子たちもいれば、探している子たちもいたり。いくつかビタミンCを積んで、走って行ってジャンプしながらぶちまけるシーンがあったんですけど、そこは思いっきりジャンプして、パンってやったら、隣にいたメンバーの頭に風船が落ちました(笑)。 
 

―(笑)。 

 
そんなエピソードがあるくらい本当にみんな大きくジャンプしたり、体を動かしたりしました。 


【編集後記/小松美保子】 
10月も多くの雑誌に取り上げていただきました。今年の冬はいつも以上に自分の体や心の声に向き合う冬となりそうです。さまざまな変化に、いつでも前向きに順応していけるスタイルを磨いていく冬としたいと考えます。


<対面販売を大切にする理由>

Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCは対面での販売を基本にしています。
それは、お客様ご自身で選んでいただくことを大切にしたいと考えているからです。
Lypo-Cを販売しているクリニックや事業所では、対面でコミュニケーションを取り、商品の特徴、お一人お一人に合った使い方、そしてなぜそれが必要なのかお伝えしています。
その上でお客様ご自身が判断して購入され、目的や体調に合わせた飲み方を選択していただくこと。 その事こそがこの商品のメリットを最大に享受していただける方法です。

 

< ビタミンCはリポソームで>

私たちは、「リポソームのビタミンCの素晴らしさを99%の人たちに届けたい」という想いでLypo-Cを扱っております。

 

 

リポソームのビタミンCをわかりやすくご理解いただくためのMovieを是非ご覧ください。

 


この記事が良いと思ったらSNSでいいね!もしくはシェアしてください。
記事の引用は歓迎します。引用元を明記してご利用いただければ幸いです。
それでは、また別の記事でお会いしましょう。


 

 

24 View 0 Like & Share
2020年11月13日作成 └メディア掲載情報
ランク7位

RECOMMEND

推薦記事