メディカルサプリメントLypo-C[リポカプセル]ビタミンC

MENU

メディカルサプリメントLypo-C[リポカプセル]ビタミンC

ストレスによる 肌荒れの原因と対策

2019年06月06日更新
ストレスによる 肌荒れの原因と対策
33 View 0 Like & Share

SUMMARY

  1. ・6月特有のストレスと、肌
    ・ストレス肌×十分量のビタミンC
    ・ストレスに負けないためのリポカプセル
記事を読む

6月特有のストレスと肌

真夏日の連続日数 が5月の記録を更新するなど暑さが続くこの頃ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

いよいよ6月となります。
本日、先週のような暑さは収まりましたが、まだ暑いひが続きそうです。

いよいよ梅雨の季節ですが、雨が降らない日は気温が上昇する日が多く、屋外では発汗や紫外線などによるストレス、室内では冷房をつけることでの屋外との温度差による自律神経の働きが乱れることによるストレスなど、身体的ストレスが高まる時期でもあります。

雨の日は気圧・温度・湿度の変化に体が順応しようとしたり、ホルモンのバランスが崩れやるくなるなどの負荷がストレスになり得ます。

また、この時期は4月にあった進学や就職、人事異動といった環境の変化による緊張が蓄積され、ゴールデンウィーク明け、祝日が一日もない6月は、最近では6月病といわれるような精神的なストレスを感じることが多いかと思います。

このような時期、肌荒れがひどくなると感じている方も多いのではないでしょうか。

ストレスと肌が密接に関係していることは、すでにご存知の方が多いと思います。
ストレスが溜まると、なぜ肌荒れが起きるのでしょうか?

今回は、ストレスが肌に与える影響と十分量のビタミンCの関係についてご紹介いたします。 十分量のビタミンCは、ストレスから肌を守ると言われます。

ストレス肌×十分量のビタミンC

大切な日を前に、一夜にして大人ニキビが出来てしまったり、肌がカサカサに乾燥してしまったという経験はありませんか?

私たちの身体は、ストレスがかかると、副腎から「抗ストレスホルモン」を分泌し、血糖値を上げてエネルギーを燃焼させながら、ストレスに対抗する準備を整えます。

ビタミンCはこのストレスに対抗する「抗ストレスホルモン」の原料となっています。つまり、過度なストレスがかかると身体はいつもより多くのビタミンCを消費することになり、ビタミンCが不足した状態が続くことになります。

ビタミンCは生命維持に重要な臓器や組織に優先的に働くため、脳を酷使したり、過度なストレスがある場合には、ビタミンCはその回復に優先的に使われることになります。

肌の回復に使われるはずのビタミンCも、ストレスによって不足すると、肌荒れがでやすくなってしまうのはこのためです。

肌に必要なビタミンCが不足すると、肌に大切なコラーゲンの生成や抗酸化がスムーズに行われなくなり、肌の乾燥や毛穴が目立ちやすくなったりします。

また、皮脂分泌のバランスが乱れ、吹き出物などが出来やすい状態になり、大人ニキビなどの「肌荒れ」が起こります。

さらに恒常的にビタミンCが不足すると、抗ストレスホルモンを作れなくなることで疲労がとれなくなったり、肌荒れもストレスになるという悪循環に陥ってしまいます。

そこで大切なのは、早めのストレスケアと十分量のビタミンCで身体を満たすことなのです。

ストレスを感じた時や、実感がなくてもストレスがたまるような状況にある時は、心と肌は密接な関係であることを意識して、気分転換や休養をとると共に、いつも以上にLypo-Cを多めにお召し上がりくださることで、ストレスに負けない美肌作りの助けになると思います。

6月の肌活は紫外線ケアに目がいきがちですが、ストレスケアも意識してLypo-C[リポカプセル]ビタミンCをご活用くだされば幸いです。

ストレスに負けないためのリポカプセル

前述のように、ストレスに対抗するために、体内では多くのビタミンCが消費されています。

食事に気をつけてビタミンCが豊富な野菜や果物を積極的に食べても、ビタミンCは口からは非常に吸収しづらく、飽和限界があり、必要量を摂取するのはなかなか難しく、すぐに体外に排出されてしまいます。

その点、 Lypo-Cは、リポソーム製造技術を使ってビタミンCを100nm均一サイズのカプセルに封入することにより、高い吸収率でビタミンCを細胞まで届け、ほぼ100%の体内利用率が期待できます。

これが“飲む高濃度ビタミンC点滴”と呼ばれる由縁で、食べ物からビタミンCを摂取することとは違い、より体感をともなうビタミンC摂取が出来る理由です。

ストレス、疲労、体力、食事、環境など、人それぞれのコンディションによってビタミンCの消費量は変化し、必要な適正量も変わってきます。

ご自身の体調や肌の状態、飲んだ時の「体感」、翌日の「変化」を目安に、自分に合った適正量をお召し上がりください。

ビタミンCを十分量摂る生活習慣が、ご自身の「からだの声」を聞くきっかけとなり、より健康的な毎日を過ごすことのお手伝いができれば幸甚です。

ストレス対策レシピ【Lypo-C×豆乳ヨーグルト】

リポカプセルビタミンC 豆乳ヨーグルト

大豆製品に多く含まれる「トリプトファン」は「しあわせホルモン」であるセロトニンの原料です。抗ストレス作用のあるビタミンCとの組み合わせでストレスケアを目指すレシピです。

ビタミンCの十分量や飲むベストタイミングは、季節やライフスタイルによっても変わってきます。6月に推奨の飲み方をご紹介しておりますのでご参考にして頂ければ幸甚です。

Lypo-CビタミンC編集部Review

ストレスケアは、現代社会において特に重要なことだと感じます。

適度な運動や、十分な睡眠がストレス解消に良いことがわかっていても、実行するには時間的な制約があったり、行動しようとする元気が伴わないという方もいらっしゃると思います。

そのような皆さまへ、SPICクリニック名誉院長である柳澤厚生先生からいただいた言葉をご紹介いたします。

「精神的ストレスなどでやる気が出なかったり、気持ちが落ち込んだりすることはよくあると思います。そのような症状は、空腹と同様に身体の栄養が足りないというサインかもしれません。精神的に万全でない時こそ、ビタミンやミネラルなど身体に不足している栄養素をしっかりと効率よく摂っていくことが大切です。」

小松 美保子

 

<Lypo-C定期購入のご案内>

最近、とてもご好評で多くの皆様が登録されている定期便ですが、定期便にお申し込みいただいている方には、その継続や目的によって、また季節によってプレゼントをご用意しております。この機会に是非ご検討ください。

 

<対面販売を大切にする理由>

Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCは対面での販売を基本にしています。
それは、お客様ご自身で選んでいただくことを大切にしたいと考えているからです。
Lypo-Cを販売しているクリニックや事業所では、対面でコミュニケーションを取り、商品の特徴、お一人お一人に合った使い方、そしてなぜそれが必要なのかお伝えしています。
その上でお客様ご自身が判断して購入され、目的や体調に合わせた飲み方を選択していただくこと。 その事こそがこの商品のメリットを最大に享受していただける方法です。

 

<医療目的でLypo-Cをご利用の皆様へ>

Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCは、元々医療用に開発されたサプリメントです。 現在、その高い浸透率がもたらす「体感」から美容やスポーツなど幅広く高いご支持をいただいております。
「飲む高濃度ビタミンC点滴」と呼ばれるLypo-C[リポカプセル]ビタミンCは、ビタミンCを必要とされる全ての方へ「体感」をお届けしたいという想いからお求めの皆様にお届けしています。
ご了承の上、ご安心して治療のご利用いただければ幸甚です。

 


この記事が良いと思ったらSNSでいいね!もしくはシェアしてください。
記事の引用は歓迎します。引用元を明記してご利用いただければ幸いです。
それでは、また別の記事でお会いしましょう。


 

<掲載アイテム>

国内初日本産伊778う MEDICAL SUPPLEMENT リポ カプセルビタミンC ¥7,200(税別) リポソーム ビタミンC 1,000mg 1箱・30包入(液状タイプ) 名称ビタミンC 含有食品原材料名ビタミンC、レシチン(大豆由来)、アルコール クエン酸ナトリウム、クエン酸内容量185.28g(6.176g×30包)

 

<関連リンク>

 

  • ☆スペシャルコンテンツLypo-C[リポ-カプセル]ビタミンCのはたらきを説明したインフォグラフィックが閲覧できます。
  • ☆SHOP LISTLypo-C[リポ-カプセル]ビタミンCを取扱い、販売する店舗をご確認頂けます。
33 View 0 Like & Share
2019年05月31日作成 Web Magazine Back Number
ランク42位

RECOMMEND

推薦記事

オンラインで購入する