メディカルサプリメントLypo-C[リポカプセル]ビタミンC

MENU

メディカルサプリメントLypo-C[リポカプセル]ビタミンC

夏の暑さと肌温度×Lypo-Cによるケア

2019年08月19日更新
夏の暑さと肌温度×Lypo-Cによるケア
36 View 0 Like & Share

SUMMARY

  1. ・肌温度が高くなるとどうなる?
    ・肌温度が高いことの問題点
    ・肌温度の高まりを防ぐ
    ・肌温度の高まりによるダメージをビタミンCでケア
    ・夏は多めのLypo-C摂取がおすすめ

梅雨明け直後は太平洋高気圧の勢力が持続しやすく、安定した夏の暑い晴天が続いています。
 
気温の上昇に伴い、各地で熱中症搬送者数が増えており、7月22日~28日までの1週間に熱中症で病院に救急搬送された人は5664人と、前の週の3倍に急増していますので、例年以上に暑さに注意が必要です。
 
そんな暑さの中、体温とともに肌温度も上がってしまっています。実はこの肌温度の上昇、美容には注意が必要です。
 
今回のマガジンでは、夏の暑さにおける肌温度と美容の関係についてまとめましたので、ご紹介いたします。
 

肌温度が高くなるとどうなる?

夏は紫外線による肌のダメージに注目が集まりがちですが、肌の温度の上昇も肌によくない影響があります。
 
正常な肌の温度は体温より約5度低い31度といわれており、これより高くなればなるほど肌トラブルが起きやすくなります。(冬は肌温度が低くなることが問題になります。)
 
体温と同様に、肌の温度も一定の温度であることが大切なのです。
 

肌温度が高いことの問題点

夏の暑さにより、肌の温度が上がると以下のような問題を引き起こします。
 
①紫外線の影響による光老化の促進につながってしまう。
 
②肌荒れやアレルギー、ニキビといった症状を引き起こしやすくなる。
 
③肌のコラーゲンがダメージを受け、皮膚の細胞が脆くなってしまう。
 
④毛穴が開いて、汗皮脂がでやすく、毛穴汚れもたまりやすい。
 
⑤水分が蒸発してしまい、肌が乾燥状態になりやすい。
 

肌温度の高まりを防ぐ

夏の暑さで上がりがちな肌の温度上昇を防ぐには、日差しを避け、風通しのよい場所へ移動するなど環境要因を変えることが大切です。しかし、既に高くなってしまった肌の温度を下げるには、冷えたタオルで肌をさましたり、水洗いをするなど肌への直接的なケアが重要です。
 
また、汗をかくことは気化熱による体温調節機能として働きます。 ホルモンの生成にはビタミンCが必要で、アルドステロンというホルモンは汗による塩分の損失を抑え、塩分が少ないサラサラの汗になるので、蒸発や気化しやすくなり、体温を下げやすくなります。
 
そして、汗の分泌や皮膚血流の調整による体温調整は自律神経が担っています。 暑さによって乱れがちな自律神経は、ビタミンCで整えることが期待できます。よい汗をかくなど、正常な体温調整機能を保つことが肌温度を適温にすることにつながります。
 

肌温度の高まりによるダメージをビタミンCでケア

肌の温度が上がることによる問題点に対し、ビタミンCは次のようなケアが期待できます。
 
①ビタミンCの摂取によって紫外線による活性酸素の発生を抑え 、メラニンの生成を抑制、淡色化することが期待できます。
 
②ビタミンCは抗炎症作用で、ニキビや肌の炎症の火消し役として働き、肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常化することで肌荒れをケアすることが期待できます。
 
③ビタミンCはコラーゲンの生成を促すことで、肌に弾力が出たり、毛穴や頬のたるみを修復し、フェイスラインが引き締まることが期待できます。
 
④ビタミンCは、ストレスによって活発化する〝男性ホルモン〟による過剰な皮脂分泌を低下させ、毛穴周辺の皮膚の弾力を回復させることで、毛穴を収縮し、毛穴の黒ずみを防ぐことが期待できます。
 
⑤ビタミンCは、天然保湿因子のバランスを正常にし、セラミドの体内合成量を増やすことで角質層のバリア機能を正常化し、乾燥肌をみずみずしい肌にすることが期待できます。
 

夏は多めのLypo-C摂取がおすすめ

夏は、肌温度だけではなく、紫外線、気温上昇、そしてそれに伴う室内外の温度差、乾燥、発汗、皮脂分泌などにより、肌トラブルが多くなりがちな季節です。
 
それだけ多くのビタミンCが消費されますので、いつもより疲れを感じたり、肌荒れが気になったりした時には、いつもより多めにLypo-C[リポカプセル]ビタミンCを摂取していただき、十分量のビタミンCを補給して、快適な夏を過ごしていただければと思います。
 


Lypo-CビタミンC編集部Review
夏に美肌を目指す人は、紫外線対策することをまず第一に考えていることと思います。
 
しかし、すでに多くの人が紫外線対策を行っているのに対し、肌温度に対してはケアが疎かになりがちではないでしょうか。
 
肌温度が上がりすぎないように十分ケアすることで、みなさまの夏の美肌作りに今回のトピックがお役に立つことができましたら幸いです。
 


<Lypo-C定期購入のご案内>

最近、とてもご好評で多くの皆様が登録されている定期便ですが、定期便にお申し込みいただいている方には、その継続や目的によって、また季節によってプレゼントをご用意しております。この機会に是非ご検討ください。

 

<対面販売を大切にする理由>

Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCは対面での販売を基本にしています。
それは、お客様ご自身で選んでいただくことを大切にしたいと考えているからです。
Lypo-Cを販売しているクリニックや事業所では、対面でコミュニケーションを取り、商品の特徴、お一人お一人に合った使い方、そしてなぜそれが必要なのかお伝えしています。
その上でお客様ご自身が判断して購入され、目的や体調に合わせた飲み方を選択していただくこと。 その事こそがこの商品のメリットを最大に享受していただける方法です。

 

<医療目的でLypo-Cをご利用の皆様へ>

Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCは、元々医療用に開発されたサプリメントです。 現在、その高い浸透率がもたらす「体感」から美容やスポーツなど幅広く高いご支持をいただいております。
「飲む高濃度ビタミンC点滴」と呼ばれるLypo-C[リポカプセル]ビタミンCは、ビタミンCを必要とされる全ての方へ「体感」をお届けしたいという想いからお求めの皆様にお届けしています。
ご了承の上、安心して治療にご利用いただければ幸甚です。

 


この記事が良いと思ったらSNSでいいね!もしくはシェアしてください。
記事の引用は歓迎します。引用元を明記してご利用いただければ幸いです。
それでは、また別の記事でお会いしましょう。


 

<掲載アイテム>

国内初日本産伊778う MEDICAL SUPPLEMENT リポ カプセルビタミンC ¥7,200(税別) リポソーム ビタミンC 1,000mg 1箱・30包入(液状タイプ) 名称ビタミンC 含有食品原材料名ビタミンC、レシチン(大豆由来)、アルコール クエン酸ナトリウム、クエン酸内容量185.28g(6.176g×30包)

 

<関連リンク>

 

  • ☆スペシャルコンテンツLypo-C[リポ-カプセル]ビタミンCのはたらきを説明したインフォグラフィックが閲覧できます。
  • ☆SHOP LISTLypo-C[リポ-カプセル]ビタミンCを取扱い、販売する店舗をご確認頂けます。
36 View 0 Like & Share
2019年08月19日作成 Web Magazine Back Number
ランク70位

RECOMMEND

推薦記事

オンラインで購入する