MENU

あなたはビタミンCが細胞まで届くのを”体感”したことはありますか?

2020年04月30日更新
あなたはビタミンCが細胞まで届くのを”体感”したことはありますか?
270 View 1 Like & Share

SUMMARY

  1. ・ビタミンCが細胞まで届く”体感”とは!?
    ・リポカプセルビタミンCは、こだわりの国産リポソームを採用
    ・ビタミンC吸収の秘密
    ・高い吸収・浸透率の秘密はリポソームにあり!

ビタミンCは摂取量よりも吸収・浸透量が大切です。 
 
レモン1個分のビタミンCは18mgですが、細胞膜の壁にはばまれ、細胞には2mgしか届きません。通常のビタミン剤でも1000mg中570mgが腸による吸収の壁で失われ、細胞に届く量は54mgとなります。しかし、リポソーム化されたビタミンCは1000mg中980mgが細胞に届くといわれます。これは高濃度ビタミンC点滴のおよそ8本分に相当するといわれます。 
 

ビタミンCが細胞まで届く”体感”とは!?


5つの魔法

詳細は下記の記事をご参考ください。 
 
ビタミンCで私を「磨く」– ビタミンCの5つの魔法 ① 美容の魔法 

ビタミンCで私を「癒す」– ビタミンCの5つの魔法 ② 回復の魔法 

ビタミンCで私を「守る」– ビタミンCの5つの魔法 ③ 予防の魔法 

ビタミンCで私を「補う」– ビタミンCの5つの魔法 ④ 活性の魔法 

ビタミンCで私を「治す」– ビタミンCの5つの魔法 ⑤ 治療の魔法 

リポカプセルビタミンCは、こだわりの国産リポソームを採用



アメリカでは一般的になっているリポソーム化されたビタミンCサプリメントを改良して日本の家庭に届けるためにリポカプセルは開発されました。 
 
こだわりのポイントは下記の記事をご参考ください。 
 
こだわり#01 ビタミンCの選択 

ビタミンC吸収の秘密




ビタミンCは経口摂取では吸収に限界があり、通常のビタミンC摂取では一定時間ごとに小分けに摂取しないと量的な摂取が出来ません。
つまり、リポカプセル1本あたりの生体利用量は20mgずつ細かく50回に分けて摂取した時と同じ吸収量に相当するといわれます。

高い吸収・浸透率の秘密はリポソームにあり!




リポソームに包まれたビタミンCは、消化管の特定の孔を通らずに腸壁より直接吸収されるので、ビタミンCの吸収に渋滞が起きることがなく、スムーズに血中まで進むことができます。 
 
さらに、本製品の粒度分布測定で、約100nm(ナノメートル)の大きさの均一なカプセルであることがわかります。超微細で均一なカプセルは吸収・生体利用率が高まり、細胞まで浸透することが期待でき、国際学会では「100ナノミラクル」と賞賛されました。 
 
リポソームについては下記の記事をご参考ください。 
 
こだわり#02 100nm均一のリポソーム。吸収率への肉迫 
こだわり#03 摂取量よりも、届く量。違いを知る。 リポソームを知る。 

270 View 1 Like & Share
2019年01月11日作成 └Lypo-C イラスト図解
ランク6位

RECOMMEND

推薦記事